GODIVAという名前に釣られてしまったが・・・

久々にコンビニで飲食物を買いました。7-11で、GODIVAの銘柄のチョコレートドリンクです。

ゴディヴァのチョコレートと言ったら高級チョコの銘柄です。が、コンビニで売っているそのチョコレートドリンクはどんなもんなのか?という、完全な興味本位からです。

KIMG0360.JPG

で、実際、そのお味は?・・・というと、普通の?チョコレートドリンクでした。「普通に美味しい」と言い換えるべきかどうか^^;。

特別、ゴディヴァ銘柄がついているから特別な味わいがするか?と言ったら、当方的には、しませんでした。
普通に美味しいチョコレートが液体化したもの、と言ったらちょっと言い過ぎかもしれませんが、ドロドロで飲みにくいという訳でも何でもないですが、まぁ普通のチョコレートドリンクかな、という感じじゃないですかね。

いずれにせよ、普通に美味しかったですよ。






  <どうにかならないものかな・・・>

天台宗の御本尊、阿弥陀如来 様の小さな掛け軸を掛けました

遠方でなかなか簡単にはお墓参りが出来ないから、何かその代替策が無いか?と探していたところで、自宅に位牌を置けるスペースを用意し、そこに、蝋燭立て、お線香立て、お水やお供えを入れる器を用意し、そして、本当なら仏像を置いた方が良いそうですが・・・。

うちの父方のお墓があるお寺は天台宗なので、天台宗の御本尊は阿弥陀如来様なので、本当なら阿弥陀如来様の仏像を置くのが良いのですが、仏像を置けるほどのスペースは、当方の部屋のお位牌を置いている場所には無いんです。

そこで、本物のお坊さんに質問できるサイトで曰く、仏像を置けない場合は掛け軸を置けば良いという事らしく、今時は便利なもので、小さめな掛け軸をAmazonネットショップで購入しました。縦20cmほどの小ぶりな掛け軸です。

kakejiku.JPG

今までは1ヶ月半ほど、阿弥陀如来様の画像をプリントアウトしたものを取り敢えずで置いていましたが、ひとまずはセオリーなしきたりに則った?形で整える事が出来ました。

勿論、本当なら、年に1回くらいお墓参りに行くのが良いのですけどね。
ここで、月に1~2回、ろうそくを焚いています。




  <甘酒もらえた^^>

作詞の言葉もやはり時流に左右される?

8月号の作詞通信講座の会報が届いてもう数週間経っているのですが、今回載ったのは、一番後ろの方の、ワンフレーズだけ注目されるコーナー

この号宛に投稿した歌詞は、もうかれこれ20年ほど前に書いた歌詞。
学生時代などをモチーフにした、初恋の想いを書いた作品ですが、その当時に書いた言葉なので大体にしてその当時の時流を反映しています。

かと言っても、その当時流行ってた、流行り廃りの言葉遣いなどは全くというほど使っていません
以前、この通信講座を受講していた際に、会報などから先生が伝って説いていた事で、一時的な流行り廃りに乗った言葉や俗語、造語を作詞に使うのはタブーとか、ナンセンスだという事を説いていたと覚えています。

当方自身、そんな時流的な言葉や造語を使うのは苦手だし、第一言葉を知らないので使う事など自体、出来ないのですが、まぁそれとは違うのですが、

それにしてもで、20年ほども前に書いた言い回し、フレーズ達だと、やっぱり流石に今の時代に合わないのか、今回、会報に載った自分の歌詞の一部を眺めてみると、「今時、こんな言葉を耳元で聴かされても、感動する人は、居ないのかな~・・・」なんて、ふと思ってしまいました。

01.JPG  02.JPG

歌詞に使われる言葉は、10年、20年、30年のスパンに耐えられる言葉を用いたい・・・と思っていつも書いているのですが、しかし、併せて、やっぱり時流にも左右されるもんですかねぇ・・・。




  <勉強になる歌詞サイトです>

朔日参り 3連発

今日は8月1日、そぅ、ついたちです。
という事で、恒例の朔日参りです。

まずは、自宅の部屋の神棚と、ご先祖のお位牌に向かって。

神棚のお社の扉は1~2時間ほど開けます。中のお札達を外気に充てて、風通しを与え、「こんにちは」させてあげます。
画像では、御札の部分にモザイクをかけております。
そして、ヒーリングCDをかけて、清め塩を交換して、お香を焚き、ろうそくを点けて、そしてお祈りの文言を唱えて・・・と、やることは毎回同じではありますが、これをやらないともう落ち着かなくなっております。

お祈りは毎朝行っておりますが、ロウソクを焚いたりお香を点けたりは、朔日と15日だけです。

KIMG0319.JPG

そして、お位牌には、お線香と、お水と、念仏を唱えるのは毎日ですが、ついたちなので、ロウソクを焚き、お菓子を供えました。お菓子はついたちに限らず時々供えていますが。

どうしても、目に見えるものではないので、御本尊に向かって念仏を唱えてはいますが、それが、遠く天のご先祖様方へ届いているのかなぁ・・・と、どうしても思ってしまいますが。

画像では、お位牌の名前の部分にモザイクをかけております。

KIMG0320.JPG

そして、3つ目は地元最寄りの神社です。いつもの八幡神社です。
本殿を間近から撮るのはタブーと最近知り、撮るなら鳥居の外側からだけが望ましいらしきなので、今回からそうしています。

KIMG0322.JPG

鳥居の左端に立ち、合掌してお辞儀をして鳥居をくぐります。左足から先に出して進みます。
参道の左側を進んで行きますが、当方がお参りしている地元の八幡神社は手水舎が、お正月以外、常に枯れているので、水道も出て無くて止めている様ですので、小さなペットボトルに自分でお水を入れて持参しています。それで、手を清めて口をすすいでいます。

本殿へのお参りと、ご神木へのお祈りを済ませて、せいぜい賞味10分やそこいらですが、まぁそれで気分が落ち着きます。

そんな感じの1日参りでした。




  <動画Blog:虜になる動画コレクション>

遠方故にお墓参りに容易には行けない場合の代替策(?)を

当方は千葉県の内房地域に在住しておりますが、両親は両方共群馬県出身で、母が伊勢崎市、父が前橋市です。
で、お墓参りには、行きたい時にサッと容易に行ける距離ではありません

一時期は、10年以上もお参りに行ってない事がありました。・・・というか、お墓参りに行くという考えすら、完全に頭から消えていた時期もあります。
なんて先祖不幸なんだろう・・・と思う事、2度、3度・・・。って、たった2~3度か。

両親は、毎年墓参りに行っていますよ。
そして、中には、毎月の月初にお墓参りをする人というのも珍しくはない様で・・・。
父方のお寺の方にお話を聞いてみると、「~毎月来る人というのはほとんど居ません~」だそうな。
そして、「お盆とお彼岸くらいに来られれば十分かと思います」だそうで。

当方は、毎年は行けてません。2~3年に一度くらいですかねぇ。
で、前回、一人で行った時なんかは、お寺の中の、母方のお墓の位置を忘れていましたから、お寺の事務所へ行って尋ねたくらいで、それくらい忘れていました。

当方の妹などは、現在、嫁いではいても、歩いて数分のところに住んでいるので、お墓との距離感的には全くというほど変わらない距離感ですが、定期的にお墓参りに行くなんて、全然頭に無いかの様です。
旦那さんも一緒に、群馬方面に出掛ける際には家族揃ってお墓参りにも行っている様ですが。

ihai.png

そして、最近であるほど、「きちんとご供養、お参りをしなきゃなぁ・・・」と考える様になり、しかし、遠い。同じ市内とかという距離感ではない・・・、という中で、自分なりに探って行き着いた一つの対策があります。

それをこちらにご案内致します。





にほんブログ村 その他趣味ブログへ


  <新月のついたち参り>

今回は学問的趣向? ネットもテレ東モヤさまパリロケこぼれネタ episode15 ラストの曲の方が面白い?

モヤさまの、ネット配信限定版のネットもテレ東というコンテンツの23日(日)更新分ですが・・・。

今回は、学問的趣向とラストはこれまた面白かった。

古地図のお店に入って色々と視ている場面では、勉強になる様な場面でした。
凱旋門もエッフェル塔も建っていなかった頃の地図は新鮮ですね。
自分が行った事もない場所なのに、懐かしい気がするのはなぜだろう、という感じです。

セーヌ川は、その何百年もの間、人々の歴史を見つめ続けているんですね。

moyasama.JPG

そして、ラストは10周年記念の狩野アナのピアノ演奏部分に一部アレンジが加えられていました。
これがまた、ま~面白い!

狩野アナがシーンに加わると、自動的に面白くなるのか?・・・と思ってしまうほど。
場面も一部、編集してパリ部分が加わっていました。
これは、実際の映像を視ないとどう面白いのか?は分からないかもしれません。

モヤさまファンもファンじゃない人も、一度視てみると、結構良いですよ。





  <出るよ!Part2 モヤさま 狩野アナ時代のレギュラー放送分DVD>

大久保佳代子さんが結婚できない理由? 余計なお節介シリーズ プチ姓名判断

またまた余計なお節介シリーズ・・・。
大久保佳代子さんが結婚できない理由?・・・。

その理由がココに一つに収めらているという訳ではないのですが。
そんなに言うほど凄い器量が悪いというわけではない気がします。性格も、別にそんなに悪い訳でも無さそうですが、生年月日に一つ、素人の当方が視て「ン!?・・・」と思える部分があり・・・。

33eeda55.jpg

それが全てという訳ではありませんが、お節介ついでにプチ鑑定で紐解いてみましたよ。
プチ姓名判断、大久保佳代子さんの場合。






  <三峯神社の気守りのご紹介>

ヒアリではないですが・・・

うちの自宅の玄関先には小さな花壇があります。

元々、玄関と門んの間に少しだけ距離があり、3段ほどの階段から砂利の通路の両脇には土の地面があって、うちの両親が日々、細々とこしらえてきた花壇です。

幾つかの植木が植わっています。

02.JPG  03.JPG

で、最近、何度となくTVでヒアリのニュースを視ます。
それで、なんとなく、ふと、自宅の玄関先の地面を眺めてみたら・・・、アリんこが普通に5~6匹あっちにこっちに歩いています。

じーっと眺めてみましたが、まぁヒアリではないですが、普通の黒アリなんですが、そこそこの匹数がいます。
しかし、その黒アリでさえ、画像に撮ってみても分からないくらいの小ささ。

01.JPG

肉眼で視たら、当然すぐに分かる大きさですが、でも、ヒアリは黒アリよりも、確か体長は小さいのでしたですよね。体色も黒アリよりも赤っぽいのですよね。

既に、関東近郊に数百匹居てるのが見つかり、侵攻してきている様で。
このまま対策の方が後手後手に廻ると、遅れると、もう皆さんの住宅のご近所に侵略してくるのは、脅かしでもなんでもなく、時間の問題なんじゃないでしょうか?

そうなると、子供たちが満足に公園でお遊び・・・なんて事さえも満足に出来なくなる時期がやってくるんじゃないでしょうか?
子供の遊び場さえ満足になくなってくる?様な、そんな時代がもう目前なのでしょうか・・・。




  <病人大国になるんじゃなかろうか>